美しくなる幸せになるラブリーエイジング研究所

~40代、50代からの綺麗と幸せの習慣と気づき~

好きな油でサラダを食べようか

  

「糖質」「脂質」「たんぱく質」 の三大栄養素の中でも

健康のために「たんぱく質」以外は制限されている方も多いようですね。

 

私は「たんぱく質」「糖質」はもちろん

けっこう油物が好きなので

揚げ物はオリーブオイル

炒め物やナムルには太白胡麻油 など

お気に入りのオイルを使って調理をするけれど

 

亜麻仁油やえごま油など

熱に弱いオイルや

バージンオリーブオイルのように

香りを楽しみたいものは

 

食材にかけたり

サラダドレッシングにしたり

そのまま飲むこともお勧めされています・・・が

 

飲みたくはない。

 

油をわざわざ飲むって・・・

 

私は以前

自分で作ったドレッシングよりも

市販のものの方が絶対おいしいに決まってる、

容器を洗うのが面倒だしなー、って

手作りしない理由を考えて

普通にスーパーで買って来たものが

我が家の定番だった時期が長かったのですが

 

でも自分で作ってみると、悪くない。

 

 

|後片づけもカンタン☆手作りドレッシング

 

亜麻仁油りんご酢オリゴ糖マスタードなどを材料に

 

酸っぱいのが好きなので

お酢を多めに。

お塩はマスタードに入っているし、

夫の血圧を考えて入れない、とか。

 

あら

好きな材料だけで作るんだもの、そりゃ満足度高いわ。

 

そして面倒だと思っていた容器の洗浄は、

面倒じゃない容器を選べば良いだけだった。

 

私のお気に入りは

ドレッシングに使うマイユのマスタードの小瓶。

 

目分量で材料を入れ

ちゃちゃっと振ると出来上がり。

 

1人~4,5人分くらい作れて

ガラスの小瓶なので洗うのもカンタン。

もし余ったらそのまま蓋をして冷蔵庫へ。

マスタードを使い切ったら

その小瓶を新しくドレッシング用に切り替えられる。

 

頭と空き容器は使いようだわー。

簡単なことなのに

どうしてそれまで思いつかなかったのか。

 

こんなカンタンでちっちゃな事なのに

それまでの私とは大きな違い。

ドレッシングに関しても

自分に対しても満足度が違う。

 

オイルをそのままサラダに

レモン汁やお塩などと共にかけるだけっていうのも

簡単お手軽でいいけれど

 

私のような理由で

ドレッシングを手作りするのは面倒じゃね?って

躊躇している方がいたら

一度試してみてね!