美しくなる幸せになるラブリーエイジング研究所

~40代、50代からの綺麗と幸せの習慣と気づき~

美しく幸せになる10連休

 

子どもたちは天使そのもの♡

なんて書いた昨日の今日で

こんなことを書くのはなんなんだが・・・

 

子育てって本当に美と健康に良くない。

はっきり言って、寿命が縮まる。

 

赤ちゃんの頃は昼も夜も泣くから

万年睡眠不足だし

トイレに入ればドアの前で大泣きだから

しょっちゅう便秘になるし

食べるのに時間がかかり過ぎで

自分は何をどれだけ食べたか分からなくて

太るし痩せるし

抱けば、ずんずん重たくなっていくし

年頃になればなったで寝入りそうな私に

「話しがあるんだけどいい?」

とか、起こしに来るし。

 

眠らせて

うんこさせて

メシ食わせて

抱かせるな、おんぶせがむな

早く寝ろ・・・

 

可愛くなければこんなにムリせずに済んだのに。

 

美と健康の為に大切なこと

それは、睡眠と腰。

 

天使は睡眠不足と腰痛を招く。

不眠症、こんにちは。

ギックリ腰、いらっしゃい。

 

子育てなんか関係なくても

自分自身のことを考える余裕がない時もある。

 

腰痛・ギックリ腰、睡眠不足で

私のように数十年も辛い思いをしないために

単純明快な、いいことをお知らせいたします^_^

 

姿勢を正して、腰を伸ばす。

 

椅子の背もたれに、もたれない。

パソコン・スマホに前のめりにならない。

アゴを出さない、引き過ぎない。

買い物カートに肘を乗せない。

子どもを抱いても背すじを伸ばす(授乳は別)。

 

意識して

猫背になって、腰を曲げて

3日間でも過ごしてみ?

キッツイよね。

 

それが無意識だと

ずんずん猫背になって

腰が曲がって

その姿勢が楽だと思って

あちこち緩んで歪んで痛むから。

 

自分に意識を向けられない時こそ

「姿勢を正す」

 

一日の中で

一度でも二度でもいいから

意識して、背すじと腰を伸ばしてみてほしい。

 

美しくなる幸せになる

ちょっと先の未来のことだよ?

 

そしてできればしてほしい

くびれるイリヤメソッドは

また今度、書いてみる。

 

とにかく連休中は

 

姿勢を正して腰伸ばせ。